小澄正雄

パフェグラス

¥11,000 JPY

ガラス作家 小澄正雄により宙吹き硝子の技法を用いて制作されたパフェグラス 。大きめの縁部が特徴で盛り付けるものが映える。古来からある形を手本に作られる作品は、使用する原料に含まれる鉄分等により、緑がかった独自の色味とゆらぎを放つ。パフェはもちろん、フルーツやサラダを盛り付けても。


【小澄正雄】1979年熊本県生まれ。富山ガラス造形研究所卒業。2005年より制作を始め個展を中心に作品を発表。現在は岐阜県に工房を構える。HINアーツ&サイエンス二条通京都、アーツ&サイエンス福岡に配されたロンデルガラスの制作を手掛けている。


※作家作品のため1点1点表情やサイズが異なります。あらかじめご理解いただきますようお願い致します。

※耐熱ではありません。

※食洗器使用については推奨しておりません。

※専用の箱は付属していません。緩衝材に包んでのお届けとなります。