小澄正雄

涙型カラフェ・ポワラー漏斗 セット

¥26,400 JPY

ガラス作家 小澄正雄により宙吹き硝子の技法を用いて制作されたポワラー漏斗とカラフェのセット。漏斗は曲線を描いた足が特徴でカラフェにセットし、ポワラーとしてワインのデキャンタージュに使用できる。カラフェは涙型で底に手を添えて注ぐ際にも適した形状。ワイン一本分の容量を入れることができる。古来からある形を手本に作られる作品は、使用する原料に含まれる鉄分等により、緑がかった独自の色味とゆらぎを放つ。吹き竿に取った硝子に息を吹き込み、宙吹きや型吹きの技法を用いて成形されるガラス器は、口の厚みを薄く仕上げる為、完成に至る作品は多くない。


【小澄正雄】1979年熊本県生まれ。富山ガラス造形研究所卒業。2005年より制作を始め個展を中心に作品を発表。現在は岐阜県に工房を構える。HINアーツ&サイエンス二条通京都、アーツ&サイエンス福岡に配されたロンデルガラスの制作を手掛けている。


※作家作品のため1点1点表情やサイズが異なります。あらかじめご理解いただきますようお願い致します。

※耐熱ではありません。

※食洗器使用については推奨しておりません。

※専用の箱は付属していません。緩衝材に包んでのお届けとなります。